So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

新聞を読んでいると猫が邪魔してくるのはなぜ? [猫の不思議]

リラックスタイムに新聞や本を広げていると
猫がその上に乗っかってきて
続きが読めなくなることってありますよね。


「もしかして、わざと邪魔してるの?」

なんて思ったりすることもありますけど、
実はこれって、飼い主にかまって欲しいという
猫の愛情表現のひとつなんですね。


meme11.jpg


人が新聞や本などを読むのは
大抵は時間的に余裕のあるリラックスした状態のときですから、
そういうときに猫が近くにいたら、自然と声をかけたり
撫でてあげたりすることが多くなると思います。


猫は経験的にそのことを覚えていて、
飼い主が座って新聞とかを読んでいるときなら
必ずかまってもらえると思ってアピールしてくるんだそうです。


meme12.jpg


また、新聞や本などのページをめくるときに
よく猫パンチを繰り出してくることがありますけど、
これはページがめくれるときの音や様子に対して
獲物の動きをイメージしてしまうからなんだそうです。


そう言えば私も、新聞を読んでいるときに
いきなり手を引っ掻かれたことが何度もありました^^;


meme13.jpg


このように、決して悪気があって
新聞や読書の邪魔をしてくるわけではないんですね。


もし、上に乗っかってきたとしても
一頻りかまってあげれば満足して
その内に自分から下りていきますしね。


どうしても読書や書き物に集中したいという場合は、
なるべく猫に邪魔されない場所に逃げ込むことをオススメします^^;



今回も、最後までお読み頂きましてありがとうございました。



nice!(26)  コメント(3) 
共通テーマ:ペット

猫はこたつで丸くなる♪ [日記]

今日は関東地方も朝から気温が上がらずに肌寒く、
我が家でもコタツを用意しました。


kotatsu.jpg


早速、寒がりな小太郎がコタツに潜り込んでいました。


kotaro01.jpg


普段は潜って寝ることの少ないボス
今日は珍しく猫ごたつの中で丸くなっています。


boss02.jpg


一方、女性陣は

「まだまだ寒くなんかないわよ」 とばかりに、

いつもの場所で涼しい顔で眠っています。


kuro04.jpg


meme10.jpg


人間も猫も、やっぱり女性の方が寒さには強いみたいですね^^



11月に入り、朝晩を中心にかなり冷え込む日も多くなってきました。

皆様もお風邪などお召しにならないよう、くれぐれもお気を付けくださいね。


今回も、最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。


nice!(23)  コメント(12) 
共通テーマ:ペット

猫の帰巣本能について [猫の不思議]

猫に接していると、その不思議な能力に驚かされることが
決して少なくないのですが、帰巣本能もそのひとつです。


身近なペットで、高い帰巣本能を持つ動物としては犬が有名ですが、
猫にも少なからず帰巣本能が備わっているようです。



今回は、地域猫の世話をしている知人から聞いた
ちょっと不思議な、猫の「帰還話」をご紹介したいと思います。


coco02.jpg


知人の住む街に、地域猫が集まる神社があるのですが、
そこに住み着いていた生後8ヶ月くらいのメス猫が
知人の友人であるAさんという方に見初められ、
Aさん宅にもらわれて行くことになったそうです。


Aさんの家は、線路を隔てた隣町にあり
神社からは車で10分ほどの距離です。


もらわれて4、5日が経った頃、
「猫が逃げ出して行方不明になった」
と、Aさんから知人に連絡が入りました。


その後、知人とAさん、その友人らが
毎日手分けして周辺を隈なく探し回ったらしいのですが、
結局見つけることは出来なかったそうです。


coco01.jpg


脱走から2週間くらいが過ぎたある日、
いつものように知人が神社へエサやりに出かけたところ、
Aさん宅から行方不明になっていた猫が
ひょっこり姿を現したそうです。


おそらく、2週間かけて
住み慣れた神社に自力で戻ってきたのでしょう・・・。


どこをどのように通って帰って来たのか知る由もないのですが、
もらわれた時は車で移動しているため
まったく土地勘がないはずの場所から帰還を果たしたことになります。


まだ1歳にも満たないような猫にさえ
このような帰巣本能が備わっているのですから
本当に驚いてしまいます・・・。


coco03.jpg


動物の帰巣本能は、単に嗅覚や方向感覚だけに頼るものではなく、
体内時計や、磁気を感知する器官、方向細胞など
様々な能力を働かせることによって機能するんだそうです。


つまり、元々備わった複数の能力を同時に発揮することで
体の中に一種のナビゲーション・システムを構築することが出来るんですね。



ただ、動物の帰巣本能にも個体差があって
すべての犬や猫がこの能力を発揮出来るというわけではないようです・・・。



道に迷って帰れなくなってしまう猫もたくさんいますが、
飼い猫よりは、野生の本能が鋭敏な野良のほうが
帰巣本能も高いのかもしれませんね。



今回も、最後までお読み頂きましてありがとうございました。


nice!(19)  コメント(8) 
共通テーマ:ペット

狭いのが好きっ! [猫の不思議]

猫は狭いところに潜り込むのが大好き[るんるん]


特にダンボール箱や紙袋、ビニール袋とかには目がないですよね。


スーパーのビニール袋なんかを広げておくと
頭から飛び込むようにして潜り込んできます。


meme08.jpg


そして、狭い袋の中で窮屈そうに丸まってみたり、
一回転してひっくり返ってみたり、
取っ手の間からチョコンと顔だけ出してみたり・・・


そうやって楽しそうに遊んでいるうちに
いつの間にか袋の中で寝ちゃったりすることもありますよね[わーい(嬉しい顔)]


meme09.jpg


猫が狭いところが好きなのは、
野生だった頃の名残なんだそうです。


昔は、外敵から身を隠すために、木の茂みや小さな穴とかを
すみかにしていたんですね。


その頃の習性が今でも本能的に備わっていて、
どんなに狭い空間でも、自分の身体が何とか入りそうなところなら
とりあえず好奇心で入ってみたくなるのだそうです。



猫って、ありえないくらい身体が柔らかいから

「いくらなんでもそこは無理でしょ」

っていうようなところでも、やすやすと潜り込んじゃいますしね^^;



今回も、最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。



nice!(22)  コメント(9) 
共通テーマ:ペット

ペットの医療費について思うこと [猫の健康]

昨日、猫つながりの友人から電話をもらったのですが、
飼い猫が尿道結石を発症したため、動物病院へ連れて行ったとのことでした。


昨日はかかりつけの動物病院が休診日だったため、
比較的規模の大きい別の病院で診てもらったとのことでしたが、
入院費と治療費を合わせて20万円くらいかかると言われたそうです・・・。


友人はその金額に驚いてしまい、
とりあえず、かかりつけの病院でセカンドオピニオンを受けてから
どうするか考えると告げて、その日は診察だけで帰ってきたそうです。


miko01.jpg


ペットの場合、人間のように健康保険制度がないため
すべて自由診療で治療費も病院ごとに設定されています。


良心的な金額で手厚い治療を施してくれるところもあれば、
あり得ないような高額な料金設定をしている
儲け主義の病院もたくさんあります。



私も、昔飼っていた猫が腎臓を悪くして
近所の病院に2、3日入院させたことがありましたが、
その当時で10万円以上の料金を請求されました。

しかも入院させていた猫は
そのまま病院で息を引き取ってしまい、
悲しいやら悔しいやらで、泣きながら帰って来た覚えがあります・・・。


kuu01.jpg



最近は、ペットの高齢化や医療の進歩に伴って
治療費も昔より割高になっているそうです。


ある試算によると、犬は生涯で100万円、猫は60万円の治療費を
飼い主が負担することになるそうです。



動物の治療費の基準を統一化出来ないのは
法律上の問題が絡んでいるからだそうですが、
それにしたって費用が高すぎると思います。


ちょっと注射を打ったり、簡単な検査をしただけでも
普通に何千円、何万円って取られたりしますからね・・・。



万一に備えてペット保険に入っておくとか、
先を見据えて行動しておいた方がよいかもしれませんね。



今回も、とりとめのない駄文を
最後までお読みいただきましてありがとうございましたm(._.)m


nice!(23)  コメント(8) 
共通テーマ:ペット

長野県のブリーダー被害の猫救助にご協力をお願いします! [その他]

長野県の軽井沢で、悪徳ブリーダーの被害に遭った
可哀相な猫たちが救助を求めています。

ブリーダーは営業停止に追い込んだそうですが、
残された30匹の猫たちが殺処分されてしまうおそれがあります。

里親になっていただける方や、拡散にご協力いただける方は
こちらから詳細をご覧下さい。

是非、皆様のお力をお貸しいただければ幸いです。

ご協力の程、よろしくお願い致します。
nice!(14)  コメント(8) 
共通テーマ:ペット

猫は死期が近くなると姿を消すって本当? [猫の不思議]

猫は自分の死期を悟ると、人前から姿を消すと言われてますよね。


実際に、縁の下とかあまり人目の届かない場所で
息絶えた状態の愛猫を発見する飼い主さんも意外と多いみたいです。



猫はとてもプライドが高い動物なので、
自分の最期を人に見られたくないから姿を消すのだと
そう迷信のごとく信じられてきた節がありますが、
それは本当なのでしょうか・・・



kuro03.jpg



猫は死期が迫ると、人前から姿を消したがるというのは本当のようです。


ただ、プライドの高さゆえに死に際を見られたくないとか
そんな理由からではなくて、
姿を消さざるを得ない“猫の事情”というものがあるようなんです・・・。



猫は具合が悪くなったり、ケガしたりすると
外敵から身を守るため、静かで目立たない場所に身を隠し
そこでじっと回復を待つという習性があります。


弱みを見せると敵や仲間に襲われるかもしれないという
野生の自己防衛本能にスイッチが入るんですね。


yuu.jpg


そして、いよいよ肉体的・精神的に耐えられなくなってくると
飼い主さえも気の許せない存在に思えてきて、
人目に触れない落ち着ける場所へと移動し
そこで回復するまで過ごそうとするんだそうです。


もちろん、死期が近付いていれば
そのまま隠れながら亡くなってしまうこともあります。


ですから、猫は死が迫ると飼い主の前から姿を消すというのは
あくまで結果論に過ぎないんですね。



その傾向は野生に近いほど強くなるみたいですが、
飼い猫でも普段から外出を自由にさせているような子だと
より落ち着いて休息できる場所を求めて
最後は家から出て行ってしまうケースも多いようです・・・。



また、猫は死が近くなると
体温が上昇して高熱が出るために、暗くて冷たい場所を求めて
縁の下などに潜り込むという説もあるようですね。



飼い猫が風邪をひいたり、病気になったりすると
よく押入れとかに潜り込んで一人になりたがりますけど、
こんな事情があったからなんですね…。



今回も、最後までお読みいただきましてありがとうございました。


nice!(13)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

去年亡くなった猫が夢の中で・・・ [ペットロス]

去年の夏、乳飲み子の頃から10年近く飼ってきた
マリという名の雑種のメスを病気で亡くしました。


拾ったときから哺乳瓶で大事に育ててきた
本当にかけがえのない我が子のような存在でした・・・。


mari02.jpg


失ってからしばらくの間は悲しみに暮れて
ほとんど何も手に付かないような状態でしたが、
それでも、まだマリが旅立たずに、すぐそばにいるような気がして
それだけが心の救いとなっていました…。



それから半年くらい過ぎた頃だったでしょうか、
ある晩、マリの夢を見ました。

マリが亡くなってから彼女の夢は何度も見ていたのですが、
その日の夢はいつもとは少し違っていました。



夢の中で、マリは私の元に駆け寄ってきて
そのまま胸の中に飛び込んできました。

私はマリのことを力いっぱい抱き締め、
マリも喉をゴロゴロ鳴らして甘えながら
お互いに再会を喜び合っていました。


しばらくそうした後、マリは私から離れて
そのままゆっくりと立ち去っていきました。

その瞬間、私は胸に込み上げるものを抑えられなくなり
気付いたら自分の泣き声で目を覚ましていました…。


夢の中の出来事でしたが、これで本当にお別れなんだと悟りました…。


mari03.jpg


それ以来、マリの夢は一度も見ていません。


最後の夢を見たのは
悲しみもだいぶ癒えてきた頃だったので、

おそらくマリが

「もう心配いらないみたいだから、そろそろ旅立つね」

と、最後の別れを告げに来たのでしょう…。


潜在意識の為せる業に過ぎなかったのかもしれませんが、
それでも私は、マリがお別れを言いに来てくれたんだと
心の底からそう信じています。


そして、いつかまた再会できることを願いながら
今朝もマリの遺影に手を合わせたいと思います。



今回も、拙い文章を最後までお読みいただきまして
本当にありがとうございました。


nice!(17)  コメント(8) 
共通テーマ:ペット

飼い主が親馬鹿だと子猫は・・・ [日記]

メメが我が家に来てから4ヶ月以上が経ちました。


生後だと5ヶ月半くらいになるでしょうか・・・。


meme06.jpg


この年頃はイタズラ盛りの真っ只中にあるせいか、
最近は悪さばかりして少し手を焼いています…。


先住猫たちを追い掛け回したり、
テーブルの花瓶を倒したり、
バケツの水を引っくり返したり、
ベランダに汚物を撒き散らしたり

etc....

女の子にしては、少しお転婆がすぎますよね~。


また、日増しに好奇心も強くなってきて
最近はヒヤヒヤさせられることも多くなってきました。


meme07.jpg


いくらまだ子猫とは言っても、度が過ぎるイタズラや悪さをしたら
きちんとしつけなきゃいけないのは分かってるんですけど、
いざとなると、なかなか厳しく出来ないものなんですよね^^;


無邪気に遊ぶ姿や、屈託のない寝顔を見てたりすると
それだけでこっちも幸せな気分に浸っちゃって、、、
とても叱る気にはなれなくなってしまいます。


それどころか、
私のことを信じ切った目で見つめられたり、甘えてきたりすると
もう可愛くて可愛くてメロメロ状態です(笑



きっと、こんな親馬鹿な飼い主が甘やかして育てたせいで
奔放な女の子に育ってしまったんでしょうね。。。



今回も、最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。

nice!(13)  コメント(4) 
共通テーマ:ペット

猫も性別で人を選ぶ? [猫の不思議]

オス猫は人間の女性に良くなつき、
反対にメス猫は男性の方が好き


猫に対して、そんなイメージを持ってしまう人もいるようです。



私の経験上だと、多少はその傾向があるような気がしなくもないのですが、
だからと言って、猫が性別で人を選り好みするようなことはありません。


たとえば夫婦で猫を飼っているとしたら
奥さんよりも旦那さんの方になついているオス猫もいますし、
その逆で奥さんにベッタリのメス猫もいます。


要するに、猫は決して性別で甘える人を選んでいるわけではなくて
性別に関わらず、その人との相性が何よりも重要ってことなんですね。


ただ、これが独身の人の場合だと
猫は飼い主とは違う性別の人に対しては
少し警戒心が強くなるところがあるみたいです・・・。


nyanta.jpg


また、猫は人間の子供が苦手と言われますけど、
それは子供が大きな声を出したり、はしゃいだり、しつこくするためです。

そういう行為って猫が最も嫌ったり、あるいは苦手とするものなので
小さい子供の場合だと、なかなか猫に好かれにくいということも
多少はあるかもしれないですね・・・。



もっとも、猫が性別で人を選ばないとは言っても
自分とは性別の違う人間に甘える姿を傍から見ていると
まるで恋人同士かなんかのように見えてしまうことがあります。


我が家で以前飼っていた猫の中にも
私より主人の方にベッタリのメスがいました。

私のことなんかそっちのけで主人にベタベタしてる様子を見ていたら
何だかこれ見よがしに仲の良さを見せ付けられてるような気がしてきて、
少し寂しい気持ちになりました…^^;


今回も、最後までお読みいただきましてありがとうございました。


nice!(18)  コメント(6) 
共通テーマ:ペット
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。